マルチコンテナはどのサイズを買うべき?大は小を兼ねるのか?

どうも!ランドロックのペグ袋にソリステやエリステを入れていたら穴が空いてショックを隠しきれないUrasamです。

そのショックを癒すために、自分のご褒美のためにスノーピークのマルチコンテナを買っちゃいました!

ちなみにペグ袋は縫って補修をしましたが何を入れるは決まってませんw

ということで、今回はスノーピーク マルチコンテナのサイズを選ぶ基準やその使用感をまとめていきます。

ペグを入れるならマルチコンテナはMがおすすめ

今回、ペグ袋が破れてしまったためマルチコンテナはペグケースとして使用します。

貧乏性の僕はとりあえず大は小を兼ねるということでLサイズでいいでしょと思い、早速店頭まで足を運びます。

ところが、マルチコンテナは人気でなかなか手に入らないとのことでしたが、定期的に一定数が入庫するので予約をすることに。

その際に店員さんにLサイズを頼んだら「何を入れます?」と聞かれペグだと答えると「Mの方が絶対いいですよ!」と。

聞くところによると、左右にどっちかに収納物が偏ると持った時にバランスが悪いのでMサイズがおすすめだそうです。

また、Lサイズは大きすぎるため、山道などカーブが多いところではではペグが動きガチャガチャうるさいそうです。

Mサイズであれば40cmのペグも入るため、タープ用に40cmを持っていくにしても問題ありません。

50cmを超えるペグはほとんど使うケースがないので想定しなくて良いとのことでした。

確かに50cm以上のペグを使うことはなかなかありませんねw

ちなみに僕は、以下のものを入れています。

  • エリステ30cm:12本
  • ソリステ20cm:14本
  • ジェラペグ20cm:30本
  • ペグハンマー:3本
  • カラビナ:4個
  • 予備ガイロープ:20m相当(何本あるかわかりませんw)
  • 予備自在:20個ぐらい
  • ガイラインアダプタ:4個
  • ペンチ:1本
  • ドライバー:1本

これらを入れてもまだ若干の余裕がありますが、結構重いですw

食器や調理道具をしまうのはS〜Mサイズがおすすめ

店員さんにマルチコンテナに何を入れる人が多いのか聞いたところ、ペグケースの次にナイフやフォーク、コップなどの食器とおたまやフライ返しなどの調理道具を入れる人が多いそうです。

僕はこれら以外にシェラカップも入れたいですね。

たしかにバラバラしているものをひとまとめにしたくなりますので、食器類を収納するために僕もタイミングを見てもう一つ購入予定です。

SかMにするかは一緒に行く人数で決めれば良さそうです。

調味料などを入れるならS〜Mサイズ

食器類の次に多いのが調味料入れに使っている人が多いとのこと。

確かに塩・胡椒・一味などの調味料やスパイスはバラバラしてしまうので、上手にまとめたいところですね。

ちなみにマルチコンテナにしまう際は、漏れ対策として100円ショップで売っている間仕切りになっているペン立てのようなケースの中にしまう必要があります。

ただ、ワサビや生姜など要冷蔵のものもあるためソフトクーラーの方が利便性も高く、万が一中身が漏れてしまっても手軽に洗えるソフトクーラーの方が利便性は高いように思います。

ガス缶を収納する場合はMがおすすめ

スノーピークオンラインストアの掲載写真のようのガス缶を入れるにもMサイズがおすすめです。

僕はひとまとめにするために、わざわざマルチコンテナに入れる必要性はないように思えます^_^;

ただスマートにしたいと考える人の気持ちもわかるので、ここらへんは好みで決めればいいことでしょうねw

ちなみに僕は、車の座席の下にビニール袋にまとめて置いたり、サブトランクのデッドスペースに入れたりしています。

OD缶の大きいサイズは収納ボックスに入れたりとまちまちです。

Lサイズは何を入れるのか?

店員さんが言うには、これはスノピのネタアイテムなんじゃないかと言っていました。

何となくS・Mの2サイズではしっくりこなくてLサイズを追加したとか?(それはないかw)

公式オンラインショップの画像を見る限り何か雑といういいますか…ピンとこないですよねw

ただ、砂や砂利でテントやタープを張る時には50cmのペグを使うこともありますし、50cmのペグが入るケースはあまりないようなので人によっては必要なサイズですね。

ペグ以外で使用する場合は、大きいので何でも入りますので、使用者に任せるというところでしょうか。

僕なら何を入れるか考えてみましたが、ユニセラがいいかもと思いましたが、オプションのユニセラ熱燗あぶり台や焼き鳥台を持っていたらひとまとめにできないですね…

持っている人は何を収納するのにぴったりなのか聞いて参考にしたいです。

マルチコンテナにおいて大は小を兼ねるのか?

僕が出した結論は、大は小を兼ねられないということです。

大きければ確かに全部ひとまとめにしやすいですが、持ったときのバランスが悪かったり、重くて持てないなんてこともあります。

クーラーボックスのように適当なサイズで使った方が良いという考えと同じですね。

最後に

店員さんのアドバイスを聞いてネットで買わなくて良かったと思いました。

やはり実際に使っている専門家の意見は参考になりました。

もう少し広い視野で必要なものかどうか最適かどうかなど見極められるようになりたいですね!