カヤードを買うと損する!買ってはいけない理由とおすすめできない点とは?

どうも!嫁さんが友人とランチを食べに行くということで、息子の子守でクタクタになったUrasamです。

雨で行くところもなく暇つぶしにスノーピークストアに行ってきたので、子守と言えるかどうかはわかりませんがw

スノピストアで物色しているとこれからキャンプを始めようとしている人だろうかアメニティドームとカヤードについて店員さんに相談している人がいたので、僕も以前にカヤードを検討していたのを思い出してしまいました。

ということで、今回はカヤードを買うと損をしてしまうので僕がやめた理由やおすすめしない理由を紹介します。

カヤードを買うとなぜ損をしてしまうのか?

カヤードはグループキャンプで使うことを想定しているので、ファミリーキャンプでも活躍すると思います。

ただ、カヤードは夏の使用を前提にしています。

何が言いたいかというと、全面スクリーンなのでほぼ夏しか使用できないということです。

ですから、夏限定で使用するキャンプ道具を買うと結果的にあまり使えないキャンプ道具になってしまうので損をしてしまうんですね。

オプションを買えば春〜秋も使えないことはない?

カヤードのオプションにフロントパネルカバーとサイドパネルカバーがあり、これをつけることで雨や風の吹き込みをブロックできるので春から秋でも使えるようになります。

ただ、このオプションを全面につけると、フロントカバーパネル4枚とサイドカバーパネル2枚を買うことになります。

金額にすると、

フロントカバーパネル:5,292円 × 4枚 = 21,168円(税込)

サイドカバーパネル:4,104円 × 2枚 = 8,208円(税込)

合計:29,376円(税込)

になります。

本体とポール+ペグのセット価格は、53,784円(税込)なので、カバーパネルをつけると83,160円(税込)になります。

メッシュシェルターが86,184円(税込)ですので約3,000円程度の違いです。

こうなるとメッシュシェルターはカヤードに比べて大きさが小さくなりますが、性能や機能を考えるとメッシュシェルターを買った方が良いです。

カヤードのパネルは大雨時に雨漏りするかも?

カヤードのルーフ部やパネル部の耐水圧は1000mmです。

大雨時は1500mmの水圧がかかると言われているので雨漏りするかもしれません。

オプションのインナールーフは1000mmの耐水圧なので雨漏りしても直接濡れてしまうことはないと思いますが、カヤードの内側に設置するものなので、雨漏りした水がカヤード内に落ちることになります。

このような仕組みなので完全に日除け目的のオプションですね…

しかもインナールーフは5,400円(税込)なのでフルオプションだとメッシュシェルターの方が安くなります。

それに比べメッシュシェルターは1800mmの耐水圧なので数値上では雨漏りする可能性は低くなります。

カヤードの性能としてはイマイチな感じは否めませんね。

カヤードはパネルの脱着が面倒

カヤードはパネルを本体に引っ掛けて使いますので、設営時と撤収時の脱着が面倒ですね。

メッシュシェルターはもともと上部が縫い付けられているので、ファスナーで開閉できますから、こちらの方が楽なのは明らかです。

ポールが貧弱という口コミも

カヤードのセットにはポールがついているのですが、このポールが貧弱という口コミがありました。

カヤードやフレーム構造ではなく、ポールで支えるタイプなので重要な役割を担うことになります。

ですから、悪天候になってしまった場合を考えると少し心配になってしまいますね^_^;

グループキャンプではなくバーベキュー向き

僕の意見に過ぎませんが、機能や性能を見る限りグループキャンプでのリビングというよりバーベキューの虫除けと日除けとして使う程度を想定した方がいいと思います。

山でのキャンプは突然強風が吹いたり悪天候になったりするので、巨大な幕を夜中に撤収したりするのは避けたいです。

カヤードを買うならメッシュシェルターを選ぶべき?

サイズに問題がないのであればカヤードを買うよりもメッシュシェルターの方を選ぶべきだと思います。

メッシュシェルターはフレーム構造なので耐久性も高く、換気ができるベンチレーションも付いていますので高機能です。

ただし、独立したリビングとして使うのであればいいのですが、アメニティドームとの連結を考えると少し話が変わってきます。

この記事が参考になると思いますので是非見てください。

アメニティドームとメッシュシェルターの連結とトルテュライトのどちらがいいのか?
どうも!真冬装備を吟味しながら妄想キャンプしているUrasamです。 今回はアメニティドームとメッシュシェルターの組み合わせとトルテュライトのどちらがいいのか…

最後に

初心者はキャンプっていうと夏ってイメージを持っている人が多いです。

僕も小さい頃は夏にキャンプへ行くことが多かったので、そのイメージを持っていました。

ただ、行くキャンプ場が標高1400mと高い位置にあるため夏でも快適に過ごせるところでしたね。

場所によりますが基本的に夏のキャンプは暑く虫も多いので快適ではないため、夏はキャンプをしない人もいるぐらいなんです。(僕は夏でも行きますよw)

ちなみに、カヤードを相談していた人は店員さんのアドバイスにより買うのをやめた模様。

もしカヤードを買うようでしたら、お節介ですが僕が一声かけようと思っていましたので安心しましたw

結局その人が何を買うのかまではわかりませんが、僕の相談にもしっかり答えてくれるその店員さんなら最適なものを勧めてくれると思います。

地元以外のスノピストアにお邪魔することも多々あるのですが、スノピストアの店員さんって信頼できる人が多い印象です^_^