クーラーボックスが臭うときの掃除とメンテナンス方法

どうも!Urasamです。

キャンプなどでクーラーボックスを使った後に、水などで簡単に洗うと思いますが、臭いがなかなか取れなかったりしますよね。これを放置すると次使うときにとても残念な気持ちになるので、楽しいレジャーを満喫するためにもクーラーボックスのメンテナンスは欠かせませんね。ということで、今回はクーラーボックスの臭いを取る方法を紹介します!

まずは中性洗剤で汚れをとる

img_2162

これはキャンプから帰ってきた状態。う〜ん、バッチィですね。ニンニクと干物が混ざった異様な臭いがします。

img_2166

こうやって中性洗剤をつけたスポンジでゴシゴシします。

キレイに使っているつもりでしたが、肉の脂や野菜についた泥などが付いているのでしっかり洗いました。

img_2167

ボディもついでにしっかり洗っておきます。ロゴ部分もゴシゴシw

それで、水でジャーっと流す。しっかり汚れが取れたかチェック!この段階では汚れは取れたけどニンニクや干物の臭いはまだします…。この臭いが定着してしまってはとても困りますね…

そこで登場!秘密兵器の穀物酢ミツカン

img_2173

ここで秘密兵器の穀物酢ミツカンが登場!これで臭いと雑菌を除去&防止をします!
スーパーマーケットで130円くらいで買えます。(安いね♪)パッキンを痛めちゃうから漂白剤やカビ防止剤を使うのはNGなので注意してください。また直射日光での劣化が早くなってしまいます。

img_2172

ボックス内に半分くらい水を溜めます。(水を出しっ放しにして放置したから溜めすぎちゃいましたw)

img_2176

水が溜まったらお酢を投入。54Lサイズでコーヒーカップ1.5杯分くらいかな?僕は水を溜めすぎたのもあって目分量で結構ドボドボ入れちゃってます(多分コーヒーカップ2杯分以上は入れてます)。水を溜めすぎたのでクーラーボックスが重くて持てず、シェイクできませんでした。みなさんはシェイクしてくださいよwシェイクしたら1時間放置。

臭いは消えた?

img_2180

1時間後に栓を抜いて放水。「ブシャー」ってけっこうな勢いで出てますw
軽く水で流して臭いをチェック!う〜ん、ニンニクやら干物の生臭いにおいはなくなったけど…ちょっとお酢くさい…「マジかよ!」と入れすぎたことに若干焦りましたw

img_2177

干してお酢の臭いが消えることを祈りながら、金属部分が錆びないようにボディについた水を拭きます。金属部分の劣化は気をつけたいですよね。

その結果は?

半日干したらお酢の臭いも消え、もちろんニンニクと生臭いにおいも消えました。
若干焦った(本当はマジで心配でした)けど、成功です!これで来シーズンも問題なく使えそうです。

大切な道具は愛を持ってメンテナンスすれば長く使えますね。

お小遣い制になってから物を大切にすることが多くなった気がしますw

そう思うとお小遣い制も悪いとは言えませんね^_^